地域公開講座「まだまだ間に合う!もっと増やそう!筋肉貯金!!~筋肉を増やす運動のコツ~」を開催しました

令和6年7月11日(木)に、かほく市七塚健康福祉センターにて地域公開講座「まだまだ間に合う!もっと増やそう!筋肉貯金!!~筋肉を増やす運動のコツ~」を開催し、33名(男性8名、女性25名)が参加しました。 今話題のフレイルやロコモティブシンドローム、サルコペニアなどのお話とともに、それらをスクリーニングする簡単なセルフチェックをしたり、効果的な運動を行ったり、講義だけでなく一緒に体を動かしました。...

地域ケア「IPNU(いぷな)地域相談室」浮腫ケア看護相談について北國新聞に掲載されました

7月17日(水)付けの北國新聞の朝刊で、7月19日(金)から開設する地域ケア総合センター事業「IPNU(いぷな)地域相談室」リンパ浮腫ケア看護相談についての記事が掲載されました。 同記事の詳細に関しては当日の北國新聞または北國新聞電子版にてご覧ください。   (北國新聞)https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1460862 ※北國新聞の記事をお読みになられる場合は、北國新聞電子版の会員登録が必要です(有料)  ...

地域ケア「IPNU(いぷな)地域相談室」浮腫ケア看護相談を開設します(7/19金~)

地域ケア総合センターでは、7月19日(金)から「IPNU(いぷな)地域相談室」浮腫ケア看護相談を開設します。 浮腫は、がん治療や活動性の低下等、様々な要因で生じ、身体?心理社会的に影響をもたらします。浮腫ケアの必要な人々が、どこにも相談できず浮腫悪化や不安を増強させる問題が生じています。 地域住民を対象とした浮腫に関する啓発活動を行い、浮腫とそのケアについての知識を広めるとともに、リンパ浮腫療法士?リンパドレナージセラピストの資格を有する看護師がご相談に応じ、専門知識と実践技術を用いてアセスメントし、セルフケアをサポートします。...

真田弘美学長と富士フィルムメディカル(株) 岸本尚さんとの対談記事が 地域創生マガジン「わらいふ」2024夏号 に掲載されました

 「わらいふ」は (一社)地域創生マネジメントいしかわが、「人生100年時代を笑顔で過ごせる地域社会を目指すこと」をテーマに制作している季刊雑誌です。  2024年夏号vol.17において、「100年時代の看護とモノづくり 地球上の笑顔の回数を増やしていく」と題して、本学の真田弘美学長と富士フィルムメディカル株式会社代表取締役会長の岸本尚さんとの対談記事が掲載されました。...

真田弘美学長とグローバル電子(株) 松田樹一さんとの対談記事が 地域創生マガジン「わらいふ」2024春号 に掲載されました

 「わらいふ」は (一社)地域創生マネジメントいしかわが、「人生100年時代を笑顔で過ごせる地域社会を目指すこと」をテーマに制作している季刊雑誌です。  2024年春号vol.16において、「100年時代を生きる 地域とつながり、自然と生きる、を楽しむ」と題して、本学の真田弘美学長とグローバル電子株式会社代表取締役会長の松田樹一さんとの対談記事が掲載されました。...